福利厚生

HOME > 採用情報 > 福利厚生

福利厚生

電力プラントという、社会の基盤となるしくみを生み出していく私たちの仕事。社会的意義の大きい仕事だからこそ、働く環境と生活の両面に対して全面的なバックアップ制度が欠かせないと私たちは考えています。すべての社員が心より安心して働き、その先にある成長及び有意義な人生設計をバックアップしています。

諸手当

時間外手当、通勤手当、広域勤務手当、住宅手当、特殊技術手当、別居手当など諸手当を用意しております。
また、住宅購入者には住宅ローンに対する補助として利子補給制度が適用されます。

各種社会保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険といった基本的保険制度は完備しています。
また、安心して仕事に取り組めるよう慶弔規程に則り(福利厚生の一環として)総合福祉団体保険に加入し社員の万が一にも備えております。

フレックスタイム制度

従業員が、業務の実態に合わせて、勤務時間を自らの裁量で決定することにより、効率的かつ主体的に業務を遂行できるように、フレックスタイム制度を設けております。

退職金制度

社員の退職後の生活安定を目的とし、本人の資格に応じた退職金を支給するように退職金制度を設けております。

休暇・休職制度

心身共にリフレッシュできるよう、有給休暇と別に特別休暇等も設けております。また、休暇・休職制度は、社会・生活環境等の変化にそって随時見直し等行っております。

リフレッシュ休暇は、会社生活の節目で長期連続休暇を取得することにより、社員の心身のリフレッシュを図ることを目的としております。(勤続年数15年目、25年目)
産前産後休暇以外に妊娠休暇や、子の看護休暇制度もあります。
裁判員制度に伴い、従業員が裁判員候補、裁判員又は補充員に選ばれた場合、必要日数の有給休暇を付与いたします。
法令に則った、育児休職・介護休職制度に加え介護休職とは別に、有給扱いで介護対象家族の介護を目的として年度 5日以内の介護休暇を付与しています。

健康管理諸制度

社員の病気予防や健康増進を図る目的から、「健診サポーター制度」を導入しています。
「健診サポーター制度」とは、定期健康診断の結果と生活習慣を元に、健康上留意すべき事項や健康増進について、提携の医療専門会社から具体的なアドバイスを受けるものです。社員はこの制度を活用し、日常的な生活習慣の見直しや健康づくりに役立てています。

メンタルヘルスケア

当社は、身体の健康だけでなく、メンタル面での健康管理(メンタルヘルスケア)にも注目し、さまざまな取り組みを行っています。
社員はWeb上で、定期的なストレスチェックや多様なメンタルヘルス情報を取得することができ、ストレスの早期発見とメンタルシックの予防につなげています。
また、社外に専門相談窓口を設けており、社員や家族は、困ったことがあれば、いつでも、専門のカウンセラーに無料で相談することができます。

社宅について

「地場密着」の方針から持ち家制度を奨励していますが、転勤等、社命により居住地を変更する場合は会社にて社宅を貸与しております。 また、持ち家促進を目的として住宅資金利子補給制度を導入しています。更に賃貸住宅等に入居し、家賃を自己負担している若年層社員に対しては住宅手当を支給しています。

ベネフィット・ステーション、カフェテリアプラン制度

社員やご家族のプライベートの充実とライフサイクルへの支援を目的に、(株)ベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」と当社独自の「カフェテリアプラン」を導入しています。「ベネフィット・ステーション」は、宿泊施設や、グルメ、自己啓発、スポーツ、レジャー、ショッピング、育児・介護、など、幅広い分野のサービスを割安な会員優待料金で利用できる制度です。 また、「カフェテリアプラン」は、毎年会社から付与されるポイントを使用し、宿泊施設やレジャー施設、スポーツ施設や資格取得、ライフケア、社内親睦行事など多彩な福利厚生メニューの中から自分の希望や必要性に応じて最適なメニューを選択して利用できる制度です。

PAGE TOP