事業紹介

HOME > 事業紹介 > プラント(原子力・火力・水力)のアフターサービス業務

プラント(原子力・火力・水力・民間自家発電)のアフターサービス業務

発電プラントを安全に長く使っていくため、そして出力向上のために不可欠なのがプラントの定期検査や補修・改修工事といったアフターサービス業務です。このセグメントではユーザーである電力会社と作業を担当するプラントメーカーとの間に立ってあらゆる折衝・調整事を担い、責任を持ってエネルギー・セキュリティの確保を実現していきます。

アフターサービスに関わるあらゆる手配・管理業務を担い、プラントを守り続ける

火力、原子力、水力、民間自家発電といった国内発電プラントにおける定期検査や補修、部品供給、改修工事等のアフターサービスを手配・管理するのがこの業務分野です。お客さまである国内電力会社・自家発電ユーザーと作業を担当するプラントメーカーの間に立ち、定期検査工事や補修・改修工事、部品調達など各種業務を円滑に進めていくための調整役を担います。

プラントを運営していくにあたり、欠かせない大事な仕事

発電所を安全に長く運用していくにあたり、本事業は欠かすことのできない重要な業務となります。そのため、発電所内に常駐・密着して、お客さまからの問い合わせ・要請に対応できる体制で業務にあたっています。日本の豊かな暮らしを支える縁の下の力持ち。そんな役割を持った業務だと言えるでしょう。

アフターサービス業務

PAGE TOP